「心ゆらめく、きらめく手まり。」

tremoloは、心のゆらめき。

organicは、結び合うこと。


  「tremolo(トレモロ)」は、音楽用語で、揺らぎ・震えといった意味があります。街や人の息遣い、自然や心の揺らめきや煌めきを感じながら、人の心に響く手まりを作り続けたいという想いを込めました。



 「organic(オーガニック)」は、有機的であるということです。モノも人も、その関係性の中で、愛され生かされています。複雑に絡み合い、変化し続ける存在です。先人がつないできた手毬の技法に、現代の息吹をまとわせた、きらめく手まりが多くの人の手と手をつなぎ、心と心を結んでいくことを願い、日々制作しています。


作者紹介

にしざわかおり


2012年から、制作活動を始め、現在では手毬文化のすそ野を広げ、若い仲間を増やすための活動と、自身の制作物のテーマには「左右非対称の美感」を挙げて手まり制作をしています。幾何学模様の手まりと、日本の美意識でもある左右非対称の美感をどう表現していくか模索中…。

ビジュー手まりの HANA temari Works (ハナテマリワークス)として、手まりのお飾りとアクセサリーのお店「tremolo Organic」を運営。


2018.2 AJCクリエイターズコンテスト 佳作入賞

2018.9 「tremolo Organic の 手まり素材屋さん」web shop open